スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ARK~これまでの道のり、そして農園~

本題に入る前に、これまでの道のりをマップで見ながら振り返ってみます。

20170403133648_1.jpg
こうやって見ると、まだまだ行ったことのないエリアがたくさんあります・・・。

スタート地点は南東。
海辺は比較的安全で、少しずつレベルを上げながら素材や装備を揃えていました。

ある程度レベルが上がると、金属のインゴットが必要になり、山を目指して北上。
最初は港を作り、イカダに手に入れた素材を乗せ、海を往復していたのですが、面倒になったので山に拠点を作りました。

雪山にいるという「ダイアウルフ」をテイムしたくなり、さらに北を目指し、拠点を作成。
この拠点が一番充実していて、電化製品もあり、繁殖計画もやりました。

北の拠点の、西側にある小さな丸は小屋です。
雪山があまりにも寒すぎたため、避難所として作りました。

ダイアウルフと、雪山攻略に不可欠な毛皮装備を入手後、北西を目指してどんどん進みます。
雪の小拠点は、場所が悪すぎたのかいろんな肉食生物が押し寄せてくるわ、崖が近くにあって危険だわで長居はしませんでした。

そして現在地。

20170402223756_1.jpg
雪に覆われた岬に、不自然な道が。
サバイバーでありトレジャーハンターである二人は、お宝の匂いを感じます。

20170402224439_1.jpg
感は的中、洞窟の入り口を見つけました!!
しゃがまないと入れない洞窟で、テイムした動物たちを連れて行けない仕様となっていました。

ここに洞窟があることがわかったので、作り始めたのが現在地である雪の拠点です。
拠点を整え、いざ洞窟探検へ行こうとしたところ、毛皮装備でも凍える極寒で、とても長居できる状況ではありませんでした。
回復薬をたくさん持って行き、ごり押しすることもできるのですが、万が一乱戦にでもなったら生きては戻れないでしょう。

でも、他にも方法はあります。体が温まる料理を作れば良いのです。

20170405223818_1.jpg
20170405223859_1.jpg
つまり、農業を始めれば良いのです!!

料理にはいくつかレシピがあり、野菜や肉、ベリー等が必要なのですが、その中でも野菜は栽培しないと手に入れることができません。
種は自然の植物から入手し、農園と肥料、そして水も必要で、下準備がとても大変。
さらにこんな極寒な地で農業を始めるとなると、植物が育つかどうかがわかりません。
なので、ハウス栽培にしてみることになりました。

20170406214621_1.jpg
ガラス製の建物なので、必要な素材が地味に大変でしたが、なんとか完成しました。

20170406214635_1.jpg
20170406214644_1.jpg
ローカルでやっているので、設定をいじっちゃえば植物はもりもりと育ちます。
公式サーバーでやったら、こんなに楽には育たなかったでしょう・・・。

野菜ができたら、必要な材料を鍋で煮込み、カレーを作ります。
カレーは寒さを和らげる効果があり(香辛料かなんかで暖まってる?)、毛皮装備でも凍える洞窟で役に立ってくれる筈です。

次回の更新で、いよいよ凍える洞窟の探検の内容になりそうです。
まだチラッとしか見ていないのですが、分かれ道がたくさんあって大変そうですが、とても楽しみです。 ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。