FF14始めました

新作として最近スタートした「BLESS」
リアルの知り合いに誘われてやってみた「黒い砂漠」
Twitterのフォロワーさんにプレイヤーが多い「FF14」

それぞれ20レベル近くまで遊び、「物語の先が知りたい、寄り道もしたい」と強く思えたのは・・・
FF14でした!
自分が思っていた以上にグラフィックが奇麗(BLESSや黒い砂漠はそれ以上に奇麗かも)で、何より初心者に優しい。
ストーリーとNPCも魅力的で、一番ワクワクしたのは戦闘BGMでしょうか。
流石長い歴史のある大手といったところ(FF全然知らないけどネ!)。
というかログイン初日からフォロワーさんに包囲歓迎されて、まんまと策略にハマった気がします(褒めてます

私は複数のMMOを同時に遊ぶほど器用ではないので、MMO3つのうち1つ「FF14」をのんびり遊ぶことにしました。
黒い砂漠に誘ってくれた知り合いや、最近フォローしたばかりのBLESSプレイヤーさんにはちょっと申し訳ないです・・・
FF14関係の方々は、これからどうぞよろしくお願いいたします。


さて、私は当然ながらケモ耳と尻尾のある「ミコッテ」を使用キャラクターとして選んだわけですが。

s-ffxiv_20171113_210454.jpg
可愛いですねミコッテ。
本当はもっとお姉さんっぽくしたかったのですが、元々可愛らしい種族枠(?)だからか、これが限界でした。
相変わらずの、白銀髪に赤目です。

s-ffxiv_20171113_210518.jpg
風景も奇麗ですね!
高スペPCをフル活用して、グラフィック設定はMAXでぬるぬる動きます。最高。

s-ffxiv_20171113_221217.jpg
最初に入った町でウロウロしていたら、さっそくフォロワーさんに見つかり囲まれた図。

ちなみに名前は「Hel Elju」にしました。
Helは今まで使ってきた名前の一つで、北欧神話の死の国の女神ヘルから。たまにヘルカになったり。
Eljuは「Eljudnir:エーリューズニル(北欧神話のヘルが住む館の名)」から最初の文字を頂きました。
なのでエルジュでもエリジュでもエルズでも~といった感じです。
さらにちなみにの話ですが、私がプレイすることとなったワールドは、データセンター「Gaia」の「Fenrir」です。
フェンリルは、先ほどの北欧神話ヘルの兄にあたる存在です。運命を感じますね!(?)

s-ffxiv_20171115_214251.jpg
可愛いですねミコッテ(2回目)。

さっそくTwitterのアイコン用として描いちゃいました。

ミコッテ
非常にわかりにくいですが、濃いグレーのメッシュが入っています。
言われなきゃただの影に見えますね(笑)


そんなこんなで・・・
黙々と遊んでいたら、いよいよダンジョンでPTプレイというところまで来てしまいました。
フレンドさんの力をお借りして、ドタバタとやっていきたいと思います! ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する