ARK~出会い、別れ、そして出会い①~

20170208152614_1.jpg
別荘のご近所に住んでるブロントサウルスさん。

さてさて、ARKでサバイバル生活3日目。今回はものすごく濃い内容となりました。
長くなりそうなので、2回に記事を分けます。
ぜひとも最後までお読みください。

前回の続きで、別荘の建築を進めていました。
20170208171416_2.jpg
1部屋では足りないので、倉庫部屋を作ることに。
床や壁は私の担当ではないので任せっきりですが、どんどん家が出来ていくのは見ていて楽しいです。

そして今回は、テイムに挑戦!標的はユタラプトル!
武器の一つに「投げ縄」と言うものがあり、投げてぶつけた相手の動きを封じ込めることが出来ます。
大型の恐竜には流石に無理なようですが、小型の恐竜や翼竜にはかなり有効で、動き回るラプトルをラクラク気絶させることに成功!
20170208174916_1.jpg
四角い表示が出たら、昏睡状態を維持しつつ、恐竜の好きなものを食わせると言う鬼畜な行為をして、手懐けます(笑)

20170208174922_1.jpg
ユタラプトルの最大の特徴、この足の爪ですね。
この爪で獲物に致命傷を与えたり、爪を体に引っ掛けて噛み付いたりと、体の大きさの割りになかなかの獰猛っぷりを見せる立派な肉食恐竜です。
ジュラシックパークという映画でお馴染みの、「ヴェロキラプトル」を思わせる姿をしてますが、どうやら実際はユタラプトルはもっと大きく、逆にヴェロキラプトルは乗れるような大きさではないようです。
あくまで映画に影響を受けた、どっちとも取れる容姿となったARK版のユタラプトルなのでしょう。
まあゲームだし、そもそも恐竜の姿自体想像するしかないところもあるので、いろんな違いがあるでしょうね。

はい、どうでもいい恐竜知識です(´ω`)

20170208175132_1.jpg
そんなこんなで無事テイム完了!
さっきまで牙をむいていたのに、スッカリ可愛らしい顔になってしまいました。

20170208175546_1.jpg
20170208180044_1.jpg
サドルをつけて、乗れるようにしました。
メスだったので名前を「ユタラ」と名づけ(安直)、浜辺を走り回ったり、小物を狩ったり、楽しく過ごしました。
それはもう、ARKが一気に楽しくなった瞬間でした。
ああ、可愛い可愛い、カワイイ、と語彙力を失うほどです(笑)
が、そんな日々は1日と持ちませんでした。

20170208192733_1.jpg
真夜中に大きなコウモリの集団に襲われ、死んでしまいました・・・
圧倒的な数の暴力でした。私も襲撃に会い何度も死にました。
家にいれば安全だろうということもありませんでした。(まだ屋根ができてなかったし
ユタラアアアアアアア!!!と嘆いても生き返ることはなく、これが弱肉強食の世界なのだと(ゲームだけど)現実を叩きつけられたのでした・・・

記事の②へ続く。 ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する